FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

感銘を受けた孫正義の言葉

テレビ東京で「カンブリア宮殿」という番組が、毎週月曜日22時から22時54分に放送されています。

その番組にソフトバンクの孫正義さんが出演されていました。今回で3回目の登場ですが、3回目の最後に孫正義さんが言った言葉に感銘を受けましたので、お伝えしたいと思います。



孫正義さんの言葉・・・

どんな夢であれ、夢を描くのが自分の人生に対するビジョンだと思う。

自分の夢も明確に持たず、自分の人生に対するビジョンも持たず、ただ生きていくために、給料をもらいにいく。

「でも現状それしか仕方がない」と言っている間に、人生はあっという間に終わる。

あっという間に50代、60代になる。

「そうは言うけど現実はこうだから、夢物語ばっかり語ってもダメ」「目先の現実を踏まえて」とか言っている人ほど、現実の世界から逃げられないまま人生が終わる場合が多い。

現実が厳しいからこそ、自分の夢を、自分の人生に対するビジョンをしっかり持つべき。

志高く!



今日の名言:

最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ。(孫正義)

 

スポンサーサイト

テーマ : 心に響く言葉・メッセージ
ジャンル : 心と身体

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
プロフィール

makoto

Author:makoto
パソコンのインストラクターをしながらWeb関係の仕事をしています。
20代後半にワーキングホリデービザを使い、カナダ、オーストラリアへ行き、日本の良さを改めて実感。今後は日本で基盤を作るために日々勉強中です。
まだまだ30歳ちょっとですが、今までの人生で得た経験や考え方をこのブログに綴って行こうと思います。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。